• いがとも

自律神経失調症

自律神経は、体の活動と休息を調節している神経です。活発に活動するときには交感神経、休息するときには副交感神経がはたらきます。このバランスが崩れて交感神経が過剰にはたらくと、汗が出やすくなることがあります。自律神経失調症は、不規則な生活やストレス、環境の変化などさまざまな原因で起こるといわれています。

0回の閲覧