• いがとも

新型コロナ 伊賀市主催行事・施設貸出など5月10日まで中止

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、政府が4月7日に緊急事態を宣言したことを受け、伊賀市は8日午後に同感染症対策本部員会議を開き、感染防止対策が十分にとれない市主催イベントを 5月10日まで延期・中止し、市民センターなど公共施設の貸し出し、文化施設や観光施設の開館も4月9日から5月10日まで中止することなどを確認した。

 緊急事態措置の実施期間が5月6日までとなっていることを考慮し、当初4月19日までとしていた市主催イベントの中止・延期期間を拡大することに、市幹部がこの日の会議で同意。公共施設の貸し出しは、期間中の新規利用申し込みを受け付けず、既に受け付けている利用者にも状況を説明し中止するよう促していくという。

 4月9日 (伊賀上野城は10日) から5月10日まで休館する市内の文化施設、観光施設などは以下のURLに記載。


https://www.iga-younet.co.jp/2020/04/08/24781/

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

利用者募集

★利用者募集 企業で働くために必要な知識やスキルを身に付けたい方 障害の理解を深めて上手く付き合っていきたい方 意欲はあるけどなかなか就労に結びつかない方 自分の個性や感性を発揮したい方 プログラミングやデザインに興味がある方 コミュニケーション能力を高めたい方 特定非営利活動法人 伊賀の友 ​ 【事業内容】 ​ ・就労移行支援  2年以内で企業への一般就労を目標にして働くために 必要な知識・能力

就労移行支援制度と就労継続支援の違い

就労移行支援 一般企業への就職を目的とするサポートを行う。ビジネススキル習得や就職活動支援など。給料など基本報酬は原則支払われない。 就労継続支援 現時点では一般企業への就職が難しい、もしくは不安がある人が対象。実際に働きながら一般企業で働くスキルを身につけるのが目的。労働に対して賃金(給料、工賃)が支払われる。 交通費は支給されますか? 原則として交通費は自己負担となります。 但し、一部の自治体