• いがとも

インフルエンザにかかったかもしれないのですが、どうすればよいのですか?

(1) 人混みや繁華街への外出を控え、無理をして学校や職場等に行かないようにしましょう。(2) 咳やくしゃみ等の症状のある時は、家族や周りの方へうつさないように、飛沫感染対策としての咳エチケットを徹底しましょう。  インフルエンザの主な感染経路は咳やくしゃみの際に口から発生される小さな水滴(飛沫)による飛沫感染です。  たとえ感染者であっても、全く症状のない(不顕性感染)例や、感冒様症状のみでインフルエンザウイルスに感染していることを本人も周囲も気が付かない軽症の例も少なくありません。したがって、周囲の人にうつさないよう、インフルエンザの飛沫感染対策としては、

1. 普段から皆が咳エチケットを心がけ、咳やくしゃみを他の人に向けて発しないこと 2. 咳やくしゃみが出るときはできるだけ不織布製マスクをすること。とっさの咳やくしゃみの際にマスクがない場合は、ティッシュや腕の内側などで口と鼻を覆い、顔を他の人に向けないこと 3. 鼻汁・痰などを含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨て、手のひらで咳やくしゃみを受け止めた時はすぐに手を洗うこと

などを守ることを心がけてください。


厚生労働省 平成30年度インフルエンザQ&Aより

3回の閲覧

最新記事

すべて表示

利用者募集

★利用者募集 企業で働くために必要な知識やスキルを身に付けたい方 障害の理解を深めて上手く付き合っていきたい方 意欲はあるけどなかなか就労に結びつかない方 自分の個性や感性を発揮したい方 プログラミングやデザインに興味がある方 コミュニケーション能力を高めたい方 特定非営利活動法人 伊賀の友 ​ 【事業内容】 ​ ・就労移行支援  2年以内で企業への一般就労を目標にして働くために 必要な知識・能力

就労移行支援制度と就労継続支援の違い

就労移行支援 一般企業への就職を目的とするサポートを行う。ビジネススキル習得や就職活動支援など。給料など基本報酬は原則支払われない。 就労継続支援 現時点では一般企業への就職が難しい、もしくは不安がある人が対象。実際に働きながら一般企業で働くスキルを身につけるのが目的。労働に対して賃金(給料、工賃)が支払われる。 交通費は支給されますか? 原則として交通費は自己負担となります。 但し、一部の自治体